宮崎市 ブランドショップ エイレベル

エイレベル宮崎店。誕生日プレゼントや贈り物などお任せ下さい!イルビゾンテやマリメッコにポールスミス、エッティンガー、スワロフスキー、バカラなどなど

アラビア ムーミン ウインター マグカップ2017年冬限定に描かれた物語

f:id:Alevel:20171021161931j:plain

エイレベル宮崎の吉田です。

ムーミンが大好き!イッタラのムーミンシリーズ
をコレクションしている方も含めた皆様、
北欧雑貨・食器の聖地フィンランド ヘルシンキから、
「アラビア ムーミン 2017年度 ウィンターマグカップ」
が入荷してきました。

現地で、ムーミン ウィンター限定2017の発売がスタート
したのが、2017年10月1日。

エイレベル宮崎では、最速の入荷となりました。

恐らく宮崎県、いや九州でこのシーズンコレクションを
販売している所は、数少ないと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、
この冬マグは、年に一度の販売生産となっていますので完売すると
入手困難になってしまいます。

しかも、2017年限定ウィンターコレクションの冬マグだけではなく、
その他のアイテムも、もちろん登場していますので、
ここで一気にご紹介していきます。

 

◆アラビア ムーミン 2017 冬マグ

f:id:Alevel:20171021161954j:plain

アラビア ムーミンのマグカップのベースには、
 iittala(イッタラ)食器の人気アイテムの1つ、
Teema/ティーマ0.3L マグカップが使用されています。

そこに、ムーミンの原作のみ使用されている様々なシーンを
組み合わせて1つの物語が描かれています。

今回の限定冬マグ2017に登場しているのは、
ちょっと臆病だけど友達おもいの優しい「ムーミントロール」、
いたずら好きの「リトルミイ」、
そのリトルミイの兄で謎多き旅人「スナフキン」です。

 

スナフキンの登場

今回の冬マグで注目したいのは「スナフキン」です。

歴代の限定ウィンターマグカップにスナフキンが登場したことはないようです。

なので今回が初めて!

基本的にスナフキンは、ムーミン谷が冬の季節は
旅に出かけているので、冬のムーミン谷にはいません。

 

冬マグにスナフキンが登場した理由を私なりに考えました。

冬やクリスマスをイメージして描かれている物が歴代の作品には多く、
ムーミン谷にいるはずのないスナフキンは描かれる事はなかったので
ないかと個人的には解釈しています。

では、なぜ今回の冬マグにスナフキンが描かれたのか?

その答えは冬マグのタイトルを見て感じました。

f:id:Alevel:20171021162405j:plain

MOOMIN MUG 0.3L SPRING WINTER

「冬から春へ」が今回のタイトル。

ムーミン谷に降り積もった雪が溶けだし春の訪れとともに、
冬眠から目覚めたムーミンとリトルミイ。

そして、スナフキンがムーミン谷へ旅から帰ってくるシーンが描かれています。

これまでのデザインはどちらかと言うと、
真冬のイメージばかりでしたが、季節の移り変わりが描かれています。

原作の絵を使用しているのに、原作にはないもう一つの物語が表現された
素敵なマグカップだと印象を受けました。

 

バックスタンプ

アラビア ムーミン全ての商品にはバックスタンプがあります。

f:id:Alevel:20171021183031j:plain

ウィンター限定などのシーズン商品には、必ずその年の年号が
記載されています。

今回であれば2017の文字が写真で分かると思います。

その他に、どの商品も共通するのですが、スタンプの一番下に白い文字で
生産された月も確認することができます。

f:id:Alevel:20171021185945j:plain

※写真は数字が見えづらいので暗くしています。ご了承下さい。

上記の写真であれば、QC0717、「2017年の7月」には、
このウィンターマグが出来上がっていたことが分かります。

◇ウィンターマグ2017はコチラから→https://goo.gl/Nef9cU

 

◆今回のデザインの元となったムーミンの童話は?</h3

2016年の冬マグに引き続き2017年冬季限定マグも、
「ムーミン谷の冬」の童話からワンシーンが使用されています。

※今回、講談社文庫発行のムーミン谷の冬を参考として一部、写真を使用させていただいています。

   著作権等に問題がある場合は、ご連絡下さい。

f:id:Alevel:20171021171139j:plain

このお話は、ムーミントロールが通常、冬眠している11月~4月までの
時期に突然、夜に目を覚ましてしまい朝が来るのを待ちながら
冬にしか出会えない生き物や冬にしか体験できない事、
そして、冬の孤独さから春が早く来ないかと感じながらも
冬にしかできないいいところを見つけていくといったストーリーです。

童話の中に使用されているシーン

マグカップに描かれている一つの物語は、大きく分けると
2つのシーンを繋ぎ合わせてデザインされていました。

 

1つ目はムーミントロールとミイ

f:id:Alevel:20171021163717j:plain

やまのてっぺんから、すべりおりてきたミイがムーミントロールと
ぶつかったシーン。

ミイが顔と両手を出して着ているものは、
「たまごいれのふくろ」。

セーターがわりに着ているようです。

2つ目はスナフキン

f:id:Alevel:20171021163736j:plain

この絵のシーンは、最後のまとめのシーン「春がきた」の部分に
描かれています。

スナフキンがムーミン谷に戻ってきらなら・・・

みたいな回想シーンみたいな感じです。

f:id:Alevel:20171021163754j:plain

その他に、子りすや水あび小屋なども細かく仕切ると一冊の童話の
中から5つのシーン(絵)が使用されています。

 

◆0.3Lマグカップだけではない!ミニマグも登場

f:id:Alevel:20171021163823j:plain

通常のマグカップのデザインをそのまま小さくしたミニマグは
4Pセットにて販売しています。

大きさを比較すると随分違いますよね。

こんなに小さなマグカップ、どんな使い方をしたら良いのか?

f:id:Alevel:20171021163851j:plain

それは皆さんの好きなようにお使い下さい。

このミニマグには、クリスマスツリーや壁にかけて吊るしたりなど
可能な白いサテンのリボンが結び付けらています。

オーナメントとして活用はもちろん、その他にも
ミルクやクリームなどをいれてティータイムのアクセントとしても
利用価値があります。

f:id:Alevel:20171021165155j:plain

 4Pセットは、クリアケースに収められています。

プレゼントでもらったら日には嬉しいですよね。

もちろん、エイレベル宮崎ではギフト包装(ラッピング)も
無料で受け付けています。

女性の方たちが、
みんな声をそろえて「かわいぃ~」って
言っているのが目に浮かんでくるような商品です。

◇ミニマグ4Pはコチラからhttps://goo.gl/a4K3Z2

 

◆ムーミン ウィンター限定にはボウルも登場

f:id:Alevel:20171021165211j:plain

冬マグと同じデザインでボウルも登場しました。

これまでご紹介した0.3Lマグカップ、ミニマグ4Pと同様に
このボウルも限定生産品となります。

こちらのボウルは、
 iittala(イッタラ)のTeema/ティーマ ボウル 15cmをベースに
デザインされているので、ティーマの良さとムーミンの可愛さを
同時に楽しめます。

f:id:Alevel:20171021165226j:plain

これまで発売されているムーミンシリーズのボウルや
イッタラの同じサイズのボウルであれば、
綺麗にスタッキングができるので、邪魔にならずに棚に収納できます。

◇ウィンターボウル2017はコチラから→ https://goo.gl/vqqr2V

 

◆冬の朝をムーミン食器で楽しむ

寒い朝の部屋をムーミンたちと一緒にほっこりメニューで
迎えてみては如何でしょうか?

マグカップにミルクたっぷりのカフェオレやココア、
ボウルには、シリアルやサラダ・スープ入れなどに利用して
最後に厚切りのトーストを用意するだけで
あたたかな冬の時間を過ごす事ができますね。

週に一度は、そんな至福の時を作っては如何でしょうか。

ムーミン食器には、心穏やかに幸せな時間を作りだしてくれる
不思議な魅力があると思います。

◇マグカップとボウルのセットはお得です。https://goo.gl/a8kHSJ

まとめ

北欧デザインは、「暮らしを豊かにすること」をコンセプトに
考えられたデザインも多く、その中に温かみのある色使いがされています。

ムーミンの原作童話には、ほとんど色がなく白黒です。

そこに色をつけており、デッサン画も手書きの作業となっています。

温かみのある可愛らしいアラビアのムーミンは、
手に取った全ての人たちを
豊かな気持ちにさせてくれるはずです。

 

今回、ブログに登場した
アラビア ムーミン シーズンコレクション2017 ウィンター限定の
ご購入は、お電話にて通信販売も可能です。

エイレベル宮崎店  ☎0985-32-8872

その他に下記のインターネット エイレベル本店サイトからのご購入も

可能となります。

http://www.a-level.jp/products/list1960.html

 

ムーミン シーズンコレクション2017 サマーマグの記事も

下記からご覧になって下さいね。

alevel.hatenablog.com

 

f:id:Alevel:20171012180137p:plain